HOME > 塗料のフリマ > 10月の塗料のフリマ

10月の塗料のフリマ

金【ゴールド】

GOLD

柿 くり みかん さつまいも・・
実りの秋には美味しいものがたくさん。
中でも一番は 黄金色に輝く新米の稲穂。
10月は、金色について調べてみました。
q黄金は金なり
金色とは、黄色にメタリックな輝きが加わった色のことを言います。
金=黄金(ゴールド)につながるからか、
「豊かさ、権力、豪華さ、派手」といったイメージを感じさせます。

q尊い輝き
金色は、古今東西、神聖なものであり、
豊かさや権力の象徴色となっていました。
「金閣時」、「金色堂」などは、全盛の権威を示し、威圧するためにつくられたものとして有名です。
今でこそ古色蒼然の感がある仏像も、
もともとは金色にかがやく美しい姿をしておられました。
ほの暗いお堂の中でかがやく金色の姿は、
色と言うより体から発する神聖な光として見え、
悩める人々を喜びや幸福の境地へ導いてくれたことでしょう。。

q仲良し
黄金(金)は、どんな色とも相性が良く使いやすい色ですが、
不思議なのは銀との組合せが多いことです。
例えば、この季節に芳香をただよわせる木犀は、
橙色の花木を「金木犀」、白い花木を「銀木犀」と言いますね。
童謡の「月の砂漠」に出てくる王子様の“金の鞍”に、
お姫様の“銀の鞍”。
京都の「金閣寺」に「銀閣寺」。
5月のゴールデンウィークに11月のシルバーウィークなど…。

q使用例
黄金(ゴールド)は、ゴージャスなイメージを演出する時に使うと非常に効果的です。
たとえば・・
玄関扉は、お客様を迎えるいわば我が家の顔的なものです。
ダーク調の色彩で落着きと高級感を演出。
そして淵などにアクセントとしてゴールドを加えれば
さらに華やぎをプラスできます。

 

| 2007年10月14日 | パーマリンク |

このページのトップへ

建装スタッフのブログ
施工レポート:月別情報