HOME > 塗料のフリマ

塗料のフリマ

塗料のフリーマーケットとは?

塗装の仕事をしていると、少しずつですが、どうしても塗料が余ってきます。
特に現場が数ヶ所に及べば、余る塗料も半端ながら必然的に量も増えます。
今まではそのまま産業廃棄物として有料(当社負担)で捨てていましたが、…。

 

余った塗料をそのまま捨ててしまうのは、環境にも、
お客様にも、当社にも、非常に良くない!!と思い
三者三様に、何か有益な処理方法はないか・・と
日々考えていました。そこで、
「あっそうだ! 余った材料を公開して、必要とするお客様に
安くご提供できるのではないか?」
と考え、
塗料のフリマを思いつきました。

材料は、全て一流塗料メーカーの物ばかりなのでご安心ください。
余った塗料ただ、一つだけ難点は、色が限られてしまう事です。
しかし、色・材料等を気に入ってもらえれば、

通常、1kg 500円〜2,000円程度する材料が
1kg 50円〜200円程度に!!
と、信じられない価格でご提供!!


「家の壁を自分で塗りたい!」
「ちょっとした柵を塗りたい!」といったときにぜひ利用ください。
簡単な技術指導もいたします。

「自分でやりたいけれど不安だな〜」という方には、有料になりますが、当社ベテランスタッフによる現地での指導もいたします。

また、「塗料のフリマ」で購入した材料で、当社スタッフに塗って欲しいという方には、労務費(人件費)のみで施工いたします。

何はともあれ、まずは、ご相談ください。

お客様のニーズに合う情報をご提供いたします。

また、当社仕様の質の良い塗料を安価に手に入れることができます。

ご相談例
  • 10メートルぐらい柵を塗りたいんだけどよく分らないし、ホームセンターで塗料を買っても1〜2万ぐらいしちゃうし・・
  • 何色に塗りたいですか?
    自分で塗りますか?
    プロに塗らせるなら25,000円でいいですよ。
    自分で塗るなら、在庫の錆止め3圓500円でありますよ。
    上塗りは、今なら黄色系統の色が余っていますよ。
    上塗りは2,000円でいいですよ。
    刷毛など道具類も貸しますよ。いかがですか?
    自分で塗るなら塗り道具・錆止め・上塗り全部で5,000円でいいですよ。

塗料のフリマは、以上のようなやり取りのもとに材料をご提供していきます。


特定商取引法に基づく表記


会社名:株式会社 建装
代表取締役 鈴木 英男


事務所
〒213-0014 神奈川県川崎市高津区新作 3-4-34
E-mail: info@kensou.cc
Tel:044-853−0690
フリーダイヤル:0120−164933

※お問合せはメールまたは電話にてお願いいたします。
担当:工事部主任 鈴木 哲男


資本金
2,000万円


販売価格: 1kg 50円〜200円程度。お客様との要相談
付帯費用:消費税5%

注文方法: インターネット、電話
支払方法: お客様と要相談

その他
お客さまのニーズに合わせたいと思っていますのでまずはご相談いただければなと思います。

万一不測の事態が発生した場合には、双方誠意をもって話し合い、事態収拾につとめることにご協力をお願いいたします。


プライバシーポリシー
お客様個人情報の確実な保護を約束します 。
当社では、お客様ひとりひとりのプライバシー保護について、最大限の注意を払っております。

お客様からご注文を受けた場合、それに応じて必要最小限の情報しか通信しておりません。
もちろんお客様のデータを開示することは絶対にありませんし、商品の注文・発送以外の用途に使うことは絶対にいたしません。
※但し、今後犯罪に関わる(代金の未払い等)様な場面に即した場合、司法よりの要求と当社の財産を保護する目的においては、必要と思われる情報を関係機関(警察、裁判所等)に開示する場合があることをお断りしておきます。

赤【レッド】

RED

3月は【赤】を取り上げてみました。
赤は人間の目が一番認識しやすい色ですね。
そんな赤には、神秘的なパワーが秘められているようです。

q歓びをあらわす赤
「ひな祭り」は平安時代の「ひいな」遊びが原点で、
江戸時代に5節供の1つとして定着したと言われています。
雛飾りは、本来「緋毛せん敷7段かざり」が正式とされ
あの赤いジュータンのような敷物が「緋毛せん」です。
この「緋毛せん」の赤(緋)色は古来より生命力を表す色とされ
紅白にしてお祝い事のシンボルカラーに使われてきました。
中国では喜び事を「紅事」と言い
お正月やお祝いには赤の装飾をいっぱい使います。
日本では還暦のお祝いに「赤いちゃんちゃんこ」を着ますが、
この赤は60歳を新たな生命の始まりとして祝う意味があります。

q強いパッションの色
赤は、あか(明)であり、くろ(暗)の対として考えられています。
古代から、燃える炎の色、太陽の色は「火」とされ
「か」と読んで「赤」の語源になっているとも言われます。
太陽は、昇りくるもの、希望の灯かりであり
私たちに躍動感を与えてくれる色です。
一方、血の色も「赤」です。
だから「情熱、エネルギー」と一緒に「不安、恐怖」なども感じるミステリアスな色です。
という訳で、色の嗜好調査で好・嫌両方の上位にランクされる色でもあります。

q赤がもたらす心理効果
アメリカンフットボールの本場アメリカでは、
赤色がアドレナリンの分泌を促し、闘争心をかき立てるとして
なんと“赤い部屋”をもつチームがあります。

q使用例
色のもつ心理的効果と機能的効果を利用すれば、より快適な住環境づくりの一助になります。
室内のカラープランは、各々の部屋の用途に合わせて立てましょう。
リビングルームは家の中心であり、家族が語らい憩う空間です。
全体のイメージは、穏やかな色彩を中心にまとめ、
クッションなどの小物を利用してにぎやか感を演出しましょう。

赤は、気分を引き立て、活力を与えてくれます。
緑は、いらついた心を優しくつつみ、心を癒してくれます。

 

| 2008年03月02日 | コメント | パーマリンク |

茶【ブラウン】

BROWN

2月といえばバレンタインの季節。
チョコレートのココアブラウン色は
不思議と冬の景色に調和します。

q心と身体を癒す色
樹木と土を混ぜ合わせたような大地の色の茶色は
人を癒し、やすらぎを与える色とされています。
心理学者マックス・リュシャーは茶色について
「人間のよりどころといった、ものの重要さを表す」と述べています。
土は人間のよりどころの感情と結びついているのかもしれません。
チョコレートの成分カカオは、
疲れた心と身体にリラックス効果をもたらすと言われています。
それは色と無関係ではないような気がしませんか?

q日本人に一番身近な色
茶色の色名は
布をお茶の葉で染めたことに由来します。
「四十八茶」といって
48もの茶色の色調、色名があるといわれているほど
日本ではなじみのある色です。
平安時代に生まれた茶色に丁子などの香木を煮出して染めた
「香色(こういろ)」がありますが、
“香る”という言葉がついた由来は煮出す時の香りからきたもの。
この色は天武天皇の時代に仏教と結びつき、
僧衣としては紫色に次ぐ高位の色と定められていました。

q欧米人の「ブラウンさん」
英米人には「ブラウン」と名乗る人がとても多いと言われます。
イギリス系社会でのブラウン家の割合は非常に多く、
日本で言えば鈴木さん、佐藤さんといったよくある姓のひとつになっています。

q使用例
基本的にブラウンはどんな空間にも調和します。
特にリラックスするためのリビングは
ブラウン系の中彩度〜オフホワイトで組み合わせると
上品なくつろぎ空間が生まれます。
観葉植物のグリーンをあしらうことで、さらにくつろぎ効果がアップします。

 

| 2008年02月02日 | コメント | パーマリンク |

桃【ピンク】

PINK

お正月にだけいただく京都伝統のお菓子[はなびら餅]。
うっすらとピンクに透けて見える柔らかいお餅の中に
白味噌の餡と、ゴボウが包まれています。
上品で華やかなピンク色は年の初めの穏やかな朝焼けの色をも想わせます。
全ての色の中でもっとも幸福感を表すピンク色。
今年も良き年でありますように・・・。

q幸せのメッセージ
ピンクは「やさしい」というイメージがぴったりくる色の代表。
ある調査でピンクから連想される言葉は、
「解放」「幸福」、「やすらぎ」などがあげられています。
服装やインテリアにピンクを使えば、心身ともに若返ってエステティック効果も高いとか。

qダイエットにはピンク?!
ピンクの和菓子やワインの「ロゼ」、
カクテルの「ピンクレディ」など、
ピンク色の食べ物はソフトな甘さを感じさせてくれます。
ピンクには甘みを実際より強調する効果があるとか。
お菓子などは、あまり砂糖を使わなくても、
ピンクのお皿に乗せるだけで不思議と甘さが感じられます。

q健康の象徴
欧米ではピンク色のことを一般的に「ローズ」と呼びます。
薔薇そのものが「幸福」や「健康」を意味することから、
人生の喜びを象徴する色としてローズと称するようです。
英語で「ROSY」というとき
「問題がない」という意味合いを含み
「in the pink of」は「健康」を意味します。

q使用例
健康や幸福感につながるピンク色は
お子さんにはもちろん、高齢者にもぜひ使っていただきたい色です。

 

| 2008年01月17日 | コメント | パーマリンク |

鼠【グレー】

GRAY

絵の具のように
色材の三原色(マゼンダ・イエロー・シアン)を混ぜ合わせると
いろんな色が作り出せます。
しかし・・
混ぜれば混ぜるほど色が濁り、グレーに近づいていきます。
全ての色を混ぜても、また補色同士を混ぜてできるのも、グレー。
まさにすべての混沌を包み込んだ奥深い色ですね。

q心を映し出す色
グレーは白と黒の間を結ぶ無限の階調。
その無限の階調だけで構成されているのがモノクローム映画やモノクローム写真。
無彩色なのに、とても表現力が豊かです。
逆に考えれば、無彩色だからこそ想像力をかき立てるのかもしれません。
見る人の心の色を映し出しているともいえる色、それがグレーです。

q全ての色の母
グレーはどんな色をも際立たせる効果を持っています。
インテリアのどんなに強い色でも、
グレーと合わせると調和がとれ、上品さを損なうことがありません。
それは、グレーにはすべての色相が含まれているから。
グレーは、どんな色をもやさしく受けとめてくれる・・
いわば“すべての色の母”といえる存在です。

q内に秘めた美しさ
グレーにメタリックな輝きを加えると銀色になります。
シルバーといえば、クリスマスプレゼントの定番。
金がもつ華やかさや権力といった現実的なイメージとは違い、
銀にはどこか控えめで内に秘めた美しさを求めるイメージがあります。

q使用例
勉強部屋や書斎など、精神を集中させる場には、
過剰な色彩を与えず、寒色系の低彩度色を基本に選びます。
グレーは能率を高めるのに最適な色といわれています。
ただし、まったく色味を含まないニュートラル系よりも、
グレーに少し色味を加えたLight GrayishやGrayishな色の方が、
微妙なニュアンスを生み、リラックスした気分にさせてくれます。

 

| 2007年12月21日 | コメント | パーマリンク |

お問い合わせ例:フローリング

ナチュラルカラーのフローリングの色を
変えたいのですが
何かいい方法はないでしょうか?

別の物で
ヤスリをかけて水性ペンキを塗ったときは
擦れるとヤラシイ剥げ方になってしまいました。

それに、ペンキのテカテカとした
嫌な感じが残ってしましました。

他には油性で試してみましたが
これもシャビーな感じになりませんでした。

無垢でないフローリングに不可能かもしれませんが
是非何かいい感じにシャビー風になるような
アイデアがありましたら教えて下さい。
カラーはミルキーホワイトorダークブラウンが希望です。

当社職人より

剥離の方法はいくつかあります。
1)サンディング
これは電動のサンダーがおすすめです。

2)水性剥離剤
匂いも無く、水で洗えるので最も簡単です。

3)溶剤
これは元々の塗料が何なのかを調べて、その塗料の溶剤でふき取る方法です。

この剥離作業が終了したら、どのような風合いにするかによって作業手順が変わります。

1)和風なアメ色風仕上げ
水性ニスを薄く塗ります。
水を固く絞った雑巾をかけます。
乾燥したら油性ニスを数度に分けて塗ります。
とても深みのある仕上がりになります。

2)ヨーロピアンな仕上げ
ミルキーホワイトはこの方法が良いと思われます。
オイルステン調の水性カラーニスを数度に分けて塗ります。
ウレタンコートを吹きます。

3)目止め鏡面仕上げ
トノコで凹凸をふさぎます。
固く絞った雑巾をかけ、余分なトノコを取り除きます。
ウレタン塗料を数度に分けて塗布します。

ダークブラウンは、その感覚がすこしずれると見た目が大きく変わるので
塗装の方法を良く検討してから始めた方が良いです。

 

| 2007年11月05日 | コメント | パーマリンク |

黒【ブラック】

BLACK

11月7日は立冬です。
北風の吹く木枯らしの季節になりましたね。
陰陽五行説では、
北の方位を表す色はくろとされています。
11月は北の色「くろ」について調べてみました。

q陰陽五行説
陰陽5行説とは、中国で生まれたいろいろな事物の分類につかうものです。
大概すれば宇宙万物を5つの行「木・火・土・金・水」に定め、
方位・季節・身体・感情・色などにあてはめて表します。
日本でも使われており、
今でも日々の暮らしの中に影響されている部分がたくさんあります。
この中で、黒は冬を表し北の方位の色とされています。
ちなみに東は青で季節は春、西は白で秋、南は赤で夏で、中心は黄色となっています。

q勝ち負け
黒は「暗」であり、閉ざされた闇の世界、恐怖や不吉さ、死などにつながる色とされ、
マイナスのイメージを強く示します。
だから黒は負であり、
反対の白はプラスつまり勝という事になります。
相撲など勝負の世界では勝を白星、負けは黒星で表します。
また白い動物は吉兆の象徴ですが、
黒い動物は忌み嫌われた時もありました。
ブラックマネー・ブラックリスト・ブラックボックスなど悪い意味で使われることも多数あります。

一方、柔道や剣道など武道では、有段となると黒い帯や黒の胴着を着けますが・・・

q究極の色
昔、黒は身分の低い人の着る衣装の色であり、
影の色とされることが多く、マイナスイメージが強い傾向がありました。
しかし、黒は力強さや格調高さ、粋で上品なイメージを感じとれる代表色です。
「黒支度」と言う言葉があります。
古来から色々な色に飽いた人が最後にたどり着くのが「くろ」で、
「究極」の色であり、「粋」のいろであるとしたものです。

q使用例
黒はお洒落でハイセンスなイメージの演出ができるので、
店舗など商用途に使うとシックで落ちついた空間がつくれます。
でも、暮らしの中での黒は重たく、強すぎる印象になり、疲れを感じます。彩りをプラスしてみましょう。

 

| 2007年11月02日 | コメント | パーマリンク |

金【ゴールド】

GOLD

柿 くり みかん さつまいも・・
実りの秋には美味しいものがたくさん。
中でも一番は 黄金色に輝く新米の稲穂。
10月は、金色について調べてみました。
q黄金は金なり
金色とは、黄色にメタリックな輝きが加わった色のことを言います。
金=黄金(ゴールド)につながるからか、
「豊かさ、権力、豪華さ、派手」といったイメージを感じさせます。

q尊い輝き
金色は、古今東西、神聖なものであり、
豊かさや権力の象徴色となっていました。
「金閣時」、「金色堂」などは、全盛の権威を示し、威圧するためにつくられたものとして有名です。
今でこそ古色蒼然の感がある仏像も、
もともとは金色にかがやく美しい姿をしておられました。
ほの暗いお堂の中でかがやく金色の姿は、
色と言うより体から発する神聖な光として見え、
悩める人々を喜びや幸福の境地へ導いてくれたことでしょう。。

q仲良し
黄金(金)は、どんな色とも相性が良く使いやすい色ですが、
不思議なのは銀との組合せが多いことです。
例えば、この季節に芳香をただよわせる木犀は、
橙色の花木を「金木犀」、白い花木を「銀木犀」と言いますね。
童謡の「月の砂漠」に出てくる王子様の“金の鞍”に、
お姫様の“銀の鞍”。
京都の「金閣寺」に「銀閣寺」。
5月のゴールデンウィークに11月のシルバーウィークなど…。

q使用例
黄金(ゴールド)は、ゴージャスなイメージを演出する時に使うと非常に効果的です。
たとえば・・
玄関扉は、お客様を迎えるいわば我が家の顔的なものです。
ダーク調の色彩で落着きと高級感を演出。
そして淵などにアクセントとしてゴールドを加えれば
さらに華やぎをプラスできます。

 

| 2007年10月14日 | コメント | パーマリンク |

塗料のフリマ

現在、余っている塗料です。

ご希望の方は、是非、ご相談ください。

お問合せ・ご相談をお待ちしております。

 

| 2007年09月03日 | コメント | パーマリンク |

お問い合わせ例:テーブル

古くなったテーブルにペンキを塗りたいのですが、
以前水溶性のペンキで塗った窓枠がいまだに雑巾で拭くと色が落ちます。
テーブルがそんなでは困ります。
油性で塗ったら大丈夫でしょうか。

そしてテーブルもそんなに大きい物ではないので
ペンキもそんなに使わないかな?と思ってた所
塗料のフリマ を目にしました。
詳細よろしくお願いします。


当社 職人より

基本的には油性でOKです。

ただ、現状油分が付いてたりするとすぐに剥離する可能性があるので、
サンドペーパーなどで目荒ししたり、
シンナーやエタノール(除光液でも代用できます)で油分を取り除き、
下塗り(プライマー等)作業はされたほうがいいですね。

理想では2液性ウレタン樹脂塗料が好ましいですが
普通のペンキ(合成樹脂塗料)やラッカー系でも拭いて色が取れる位は防げます。

ただ、ラッカーの場合、
冷たいコップなど置いた時にくすんだようなカタが残る場合があるので、
やはり溶剤のウレタン系の塗料がいいと思います。


 

| 2007年08月17日 | コメント | パーマリンク |

お問い合わせ例:塗料が高い!

私は最近引っ越しをしまして。
またその引っ越した先が古い物件で、改装OKだったので
壁にペンキを塗ろうと思い
一部屋だけターナーのつやなしペンキで塗ったのですが、
六畳の部屋を二度塗りして
ペンキ8リットル缶がなくなってしまいました。

まだあと六畳の部屋とキッチンが塗れていません ・・

でもペンキが高くて…
つやなしホワイト水性で
安価でいいペンキがありますか?
よろしくお願いします。

当社 職人より

ターナーですとJカラーを塗られたのかと思いますが
壁の材質は何か分かりますか?

クロス、モルタル、漆喰など教えていただけると
当社で余っている塗料の中にベストなものをがあれば
安く提供させていただけたらなと思います。

 

| 2007年07月19日 | コメント | パーマリンク |

このページのトップへ

建装スタッフのブログ
施工レポート:月別情報