ラピッドE

建装お薦めの「一歩先行く塗料」その2
ラピッド-Eで塗装された建物
『永遠の再生』をテーマにした、全く新しい水溶性内外装仕上げ材「ラピッド-E」は、最新のポリマーテクノロジーで驚異の接着性・伸縮性・通気性を生み、パーフェクトな耐候性を実現した塗料です。 コンクリート壁の白華現象を防ぎ擦れに対する強さ、ヘアラインクリックに対する優れた補修補強能力短時間で施工できる特質、オーダーカラーによる表現の自在さ、さらにVOC(揮発性有機化合物)をほとんど含まない自然素材の「ラピッド-E」は、お客様のニーズと自然を融合させる、私たち建装からのご提案です。

特 長ラピッド-Eの魅力
  • ラピッド-Eは今までのテクスチャーを変えずに塗替えができ、またテカリがないため塗壁の風合いを損ねません。
  • ローラー塗りのため養生が簡単です。
  • 乾燥時間も短く、一日で2度塗りが可能です。
  • 弾性性能と通気性能があります。
  • 施工後は撥水効果が高く、汚れにくく、また耐候性や耐久性にも非常に優れています。
  • 既存の左官仕上げ、リシン吹付やボンタイル等の吹付仕上げの塗り替えに最適です。
 
ラピッド-Eは通気性・防カビ性能に優れています

ラピッド-Eは品質、弾性、耐侯性に優れた内外装仕上げ材です。
湿気やアルカリ性を含んだ壁面にも塗装することが出来ます。
下地を問わず使用可能なため、フィニッシュコート(オーバーコート)として、そしてリフォーム材として幅広く使用できます。
ペーハー(酸度)バランスをコントロールすることにより色ムラ起こさないため、一部補修などのパッチワークにも最適です。
壁面強度を高め、ヘアーラインクラックを入りにくくします。
通気性を持ち、且つ耐水性能があるので防カビ性能に優れ、白華現象を防ぎます。

ラピッド-Eは迅速な施工が可能です

ラピッド-Eは、下地の乾燥時間を気にすることなく使用できます。
また、外気の湿度を吸収し排出すること(通気性)で下地の強度を高める働きをします。  つまり、ラピッドEを使うことによって工期短縮が可能となるのです。

ラピッド-Eは耐候性に優れています

ラピッド-Eは耐侯性にも優れているため、季節を問わず使用できます。

  • ・・・壁に含まれる湿気を調湿することで壁面強度を高め、ヘ アーラインクラックを入りにくくします。
  • ・・・耐水性能に優れ、2度塗りをすることで、白華現象を防ぎ ます。

ラピッド-Eは通気性・防カビ性能に優れています


ラピッド-Eは品質、弾性、耐侯性に優れた内外装仕上げ材です


ラピッド-E塗装例
下地テクスチャーを損なわないカラー変更

下地テクスチャーを損なわないカラー変更

クラックを補修補強した上でのカラー変更

クラックを補修補強した上でのカラー変更

汚れを完璧に消すマット仕上げのカラー変更

汚れを完璧に消すマット仕上げのカラー変更


ラピッド-Eの利点
  • 早く、安く、簡単に !!
    乾燥時間が早いため、1日で2回塗りができる
    ローラーで塗るため、養生が楽
  • コンクリートやモルタルの白華現象を防ぐ効果がある
  • 弾性性能がある
  • オーダーカラーに対応できるためカラーバリエーションが豊富
  • 塩ビ・酢ビを含まないためテカリがないので質感が良くなる
  • 水をはじくため汚れにくい
  • 耐候性に優れ、色褪せしにくい
  • 耐久性・通気性に優れている
  • 塩害に強い
  • コンクリートやモルタルに直接塗布するため工程が簡単
    シーラーは不要(ノンシーラー)
  • 溶剤系の臭いがない

お問合せはこちらへ

このページのトップへ

建装スタッフのブログ
施工レポート:月別情報