HOME > スタッフのブログ > 100万人のキャンドルライト

100万人のキャンドルライト

   明日の21日は夏至

   1年で最も昼が長く夜が短いこの日

   ロウソクの灯りで過ごすキャンドルナイトが
   各地で開催されるそうです。
   やわらかな灯りに照らされて
   いつもよりゆったり、スローな食事を楽しむのもいいですね。


2008年の夏至の日
6月21日夜8時から10時の2時間
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
キャンドルナイト


ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

2008年 6月21日 夏至の日。
よる8時から10時。
でんきを消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト。キャンドルナイト

 

2008年06月20日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensou.cc/mt/mt-tb.cgi/89

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

このページのトップへ

建装スタッフのブログ
施工レポート:月別情報